2008年2月22日金曜日

航空券

トロントへの出発は予定通り四月の頭にしたいのでもうそろそろ航空券も手配しなければならないころかななんて思っていて今週から航空券もいろいろ調べ始めました。航空券もどの種類にするかや直行便、経由などの組み合わせで細かい内容や値段などもまちまちでけっこう迷いました。

最初はやっぱりエアカナダの直行便がいいな〜なんて思って調べてみたら、四月の頭で検索するとだいたいどのサイトでも片道の成田→トロントのチケット代が 11万〜13万ぐらいでそれプラス燃料チャージやTAXなどもろもろで2万円ちょっと!10日間だけオープンの往復格安航空券で復路破棄というのも手もあるけど、今は片道の燃料費だけで17000円もするのでそこまで片道で買うのと変わらなくなってしまうので今回は気持ちよく片道にしようと思っていたけどこれはちょっと高いなぁ〜><

とうことで直行便はあきらめて違う航空会社で探していたらユナイテッド航空にてけっこうリーズナブルな航空券を発見!シカゴ経由でチケッド代57000円ですべてこみこみで8万円でじゃっかんおつりがくるぐらい。ほかにもいろいろ調べたけど結局これが一番ベストな気がして予約しました。

がひとつアメリカ経由で入国することに不安があります。それはI-94Wという出入国記録カード。これはアメリカにピザを持っていない人が入国する際に滞在可能期間を記した半券をパスポートに貼られるというものなのだけど、出国の際に規定の手続きを怠るとアメリカに不法滞在状態になってしまうこと!実際滞在はしてなくてもアメリカ経由でカナダへ入られる方でこのトラブルはかなりあるようです…。直行便で行きたかった一番の理由はこの煩わしい手続きを省きたかったからなんだけど無事を祈るw

あとは最初のステイ先を自力で見つけるという鬼門が待っているけどなんだか最近考えが変わってきたので大きく予定変更するかも!まぁそれはまた決まったら更新します〜♪ではでは

4 件のコメント:

mamenyan さんのコメント...

確かワーホリ用のチケットがエアカナダから出てたと思います。
私はそれで往復12万ちょっとでした。(サーチャージ混み)
アメリカの緑の紙は90日有効なのですぐ返さなくても大丈夫ですよ。90日以内に返せば問題ないみたいだし。
友達はすっかり忘れててカナダ出国の時にJALのカウンターの人が受け取ってくれたみたい。

いろいろ具体的に準備が始まりましたね。
がんばってくださーい♪

ispkoh さんのコメント...

>mameyannさん
あ、往復でもエアカナダからチケットがあるんですか!?片道のはあったんですけどやっぱりちょっと割高でした・・・

なるほど~90日間は猶予があるんですね!ならちょっと安心ですね♪もういろいろ準備しないと~って最近焦ってきました^^;mameyanさんもブログを見ててメキシコにもちょっと行きたくなりましたw

さえ さんのコメント...

私も見積もり依頼したんですが、
エアカナダやっぱ割高でした。

私は名古屋からなのと、アメリカ経由がやっぱり心配なので、香港経由のキャセイの片道か往復か迷ってます。
キャセイはまだ春からの料金がでてないんですよ…。早く決めちゃいたい!

ispkoh さんのコメント...

>さえさん
あ、なんか香港経由ってのもあるみたいですね!聞いたことはあるんですけどそれって成田発でもあるんですかね?

僕がチケット探している時は見当たらなかったんですけど条件とかいいみたいですね^^
それにしても直行便もうちょっとリーズナブルにしてほしいですねw