2007年12月18日火曜日

すばらしいスピーチ

maclalalaさん経由で知ったんですけど、1992年にリオデジャネイロの行われた国連地球サミットであったSevern Suzukiによるすらしいスピーチが日本語字幕付きでYoutubeにアップされています。かなり古い映像なので画質はいいとは言い難いけどスピーチの内容がすばらしいので紹介します。

世界中の重臣を前に十二歳とは思えないほどの立ち振る舞い、話し方に込められてるメッセージがひしひしと伝わってくる。スピーチはスタンディングオベーションで迎えられ、あのAl Goreさんも「リオで一番すばらしいスピーチ」言ったほどらしいです。

もう今すぐにでも取り掛からないと手遅れになる問題が山のようにあるのが現状ですが、少しずつでもできることをやっていこうという気持ちをみんなが持つことがやっぱり大切なのかなと思う。

リンク

日本語&英語のスピーチの全文
http://www.sloth.gr.jp/relation/kaiin/severn_riospeach.html#jpspeach

2 件のコメント:

Colin さんのコメント...

すごぉ~い!!
本当に12歳とは思えない立ち振る舞い!!
そして本当に説得力がある!!
いいとこついてるし!!
なんか、すごすぎて泣きそうになっちゃったw
本当に私達は何してるんだろうって思っちゃった。
すごいよ!
ispkohさん、いいスピーチを載せてくれて
ありがとうです(o*。_。)oペコッ

ispkoh さんのコメント...

>Colinさん
すごいいいこと言ってますよね!

やっぱり好きなことに没頭できる
環境が与えられただけですごく幸せ
なことなんだと思いますね…